肌の若返り(リジュビネーション)|さぎのみや皮膚科クリニック 鷺ノ宮 下井草 中村橋 都立家政 ニキビ アトピー性皮膚炎 レーザー脱毛 しみ・しわ治療

鷺ノ宮 中村橋 皮膚科 小児皮膚科 美容皮膚科 さぎのみや皮膚科クリニック

鷺ノ宮 中村橋 皮膚科のさぎのみや皮膚科クリニックの電話番号は03-5327-3013です。

肌の若返り(リジュビネーション)

「肌の若返り」とは、「肌の質感」を改善させることです。「肌の質感」と言っても、様々な要素が含まれています。

少し列挙するだけでも、お肌のハリ、キメ、艶、しみ、くすみ、しわ、たるみ、毛穴の開き、ニキビ、ニキビ跡・・・といった感じで、きりがありません。

ここでは少し整理して、「肌の質感」が悪くなる原因と、組織学的に皮膚のどの部分が主に障害されているかを考えてみるとアプローチしやすくなると思います。

肌の老化

肌の質感の劣化の原因として最も重要なものとして、次の2項目が挙げられます。

  • ①加齢による変化(内因性老化)
  • ②環境による変化(外因性老化)

①の加齢による変化は、誰にでも起こる退行性変化であり、皮膚の3層(表皮、真皮、皮下)すべてに生じます。組織学的に起こる変化と、実際にみられる症状を簡単にまとめると以下の表のようになります。

②の環境因子でもっとも重要なものは紫外線による光老化です。UVAやUVBは表皮角化細胞の遺伝子に損傷を与え、修復障害によりメラニン産生が亢進すると「しみ」が現れます。

また、真皮内の膠原繊維や弾性繊維の減少、編成を引き起こすことで「しわ」「たるみ」が形成されます。

その他、喫煙大気汚染も皮膚の老化の原因になることがわかっています。

若い人を悩ます、ニキビ、毛穴

ニキビは10~30歳代の青年期の男女の顔面脂漏部位に好発するため、外見上問題となることが多い疾患です。

ニキビの原因や治療については、一般皮膚科の「ニキビ」のページに詳しい説明がありますので是非ご参照ください。

ニキビは炎症が強い場合、治癒しても瘢痕が残る場合があり、虫食い状の陥凹(pitted acne scar)盛り上がった肥厚性瘢痕となる場合もあります。

また、毛穴が目立つのは「毛包開口部」が拡大している状態であり、皮脂や角栓が多量につまることで生じます。また、つまった角栓が酸化して黒くなると、毛穴の黒ずみとなります

当院での「肌の若返り」に対する治療について

機器によっては効果が多岐にわたるものもありますので、主に次の3項目に分けて、それぞれ適する治療項目をあげてみます。

しみ、くすみなどの色素斑

「しみに代表される色素性疾患」のページと被ってしまいますが、お顔に広範囲に散在する細かい「しみ」や「そばかす」に適する施術をあげてみます。

また、盛り上がったできもの(いわゆる、老人性のイボ=脂漏性角化症など)が散在する場合は、「美容目的のホクロや腫瘍の除去」のページをご覧ください。

■ 細かい「しみ」や、散らばった「そばかす」に効果的な施術です。それ以外にも、お顔の脱毛、お肌のキメ、ハリの改善、炎症性ニキビにも効果があります。

■ 「肝斑」を含む色素斑、お肌のキメ、ハリの改善、炎症性ニキビに効果があります。ダウンタイムがほぼ無いことも特徴です。

■ 水流と薬液を用いたフェイシャルトリートメント、毛穴のつまりの除去と、ピーリング、美容成分導入、LEDライト照射も行います。

■ お顔全体のピーリングと美白剤の導入

■ 毎日のホームケアにお勧めです。

肌のキメ、ニキビ肌、脂性肌、小じわ、軽い毛穴の開きなど

お肌の表面の質感は主に表皮、真皮浅層(乳頭層)までの変化によって引き起こされるため、これらの層に熱を加えたり、薬剤で剥離させる施術が適用となります。

■ 高周波RFによる、真皮層へのRF照射。真皮の引き締め、活性化、再構築を促進、さらに表皮内フラクショナルRF照射によるアブレーションも行います。

■ エルビウム・フラクショナルレーザーによって、極小のレーザー光を高密度で照射し、表皮、真皮の活性化、再構築を促進します。

■ 細かい「しみ」や散らばった「そばかす」に効果的な施術です。それ以外にも、お顔の脱毛、お肌のキメ、ハリの改善、炎症性ニキビにも効果があります。

■ 「肝斑」を含む色素斑、お肌のキメ、ハリの改善、炎症性ニキビに効果があります。ダウンタイムがほぼ無いことも特徴です。

■ お顔全体のピーリングと美白剤の導入

毛穴、ニキビ跡、やや深いしわ、タイトニングなど

これらの症状の変化は、真皮層の中下層(網状層)にまで及んでいるため、改善させるためには真皮の深くまで熱を加えて再構築させる必要があります。

■ 高周波RFによる、真皮層へのRF照射。真皮の引き締め、活性化、再構築を促進、さらに表皮内フラクショナルRF照射によるアブレーションも行います。

■ エルビウム・フラクショナルレーザーによって、極小のレーザー光を高密度で照射し、表皮、真皮の活性化、再構築を促進します。

  • インターネットでの自動受付・順番確認のご案内
診療科目
保険診療
一般皮膚科
小児皮膚科
皮膚小手術
自由診療
美容皮膚科
その他の自由診療
費用について
症例写真