お知らせ|さぎのみや皮膚科クリニック 鷺ノ宮 下井草 中村橋 都立家政 ニキビ アトピー性皮膚炎 レーザー脱毛 しみ・しわ治療

鷺ノ宮 中村橋 皮膚科 小児皮膚科 美容皮膚科 さぎのみや皮膚科クリニック

鷺ノ宮 中村橋 皮膚科のさぎのみや皮膚科クリニックの電話番号は03-5327-3013です。

クリニックからのお知らせ

2023.09.11
自費施術の一部価格引き下げのお知らせ
施術価格の見直しにより、9/11(月)より一部の自費施術の価格を引き下げました。
対象は、以下となります。
  • エンライトンSR(ピコレーザー)のピコトーニング、ピコフラクショナル、Wピコ
  • インフィニSFR(高周波)
  • モザイク(エルビウムグラスフラクショナルレーザー)
  • ウルトラセルQプラス(ハイフ)
よりリーズナブルな価格で提供できればと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
なお、上記は9/11(月)以降の施術から適用となります。
2023.06.01
商品の一部価格改定のお知らせ
6/2(金)より当院で販売している物品の価格を一部改定させていただきます。
対象商品:ザガーロカプセル、デュタステリドカプセル
改定価格は、以下のようになります。
料金(税込)
ザガーロカプセル 11,550円→12,100円
デュタステリドカプセル 9,570円→7,040円
2022.03.31
受診の際は、患者さんおよび付き添いの方のマスク着用をお願いいたします
令和5年3月13日より、マスク着用に関して個人の判断を基本とする方針が出されておりますが、医療機関受診時につきましては引き続きマスク着用が推奨されております。
当院におきましても、院内ではマスクの着用をお願いいたします。
ご理解とご協力をお願いいたします。
2022.02.27
帯状疱疹ワクチンの助成金についてのお知らせ
令和5年3月1日より、中野区在住の50歳以上の方に対して、帯状疱疹ワクチンを接種する際に約半額の助成金が支払われます。
現在、帯状疱疹ワクチンには2種類あり、いずれにも適応されます。
帯状疱疹ワクチンについては、HPの帯状疱疹のページをご参照ください。
ワクチン 助成金
①乾燥組み換え帯状疱疹ワクチン(シングリックス):2回接種 1回につき、10,000円の助成金(2回とも適応されます)
②乾燥弱毒化水痘生ワクチン(ビケン):1回接種 4,000円の助成金
よって、当院ではシングリックスは1回につき12,000円(税込み)、水痘生ワクチンは3,700円(税込み)で接種することができます。
是非この機会に、ご検討いただければと思います。
ご希望の方は、院内にあります所定の問診票に記入していただきますので、受付でお申し出ください。
2022.11.30
12月より施術価格の一部変更のお知らせ
12月より、一部施術価格の見直し、変更を行います。
主な対象施術は「モザイク」「インフィニMFR」「ウルトラセルQプラス」です。
よりリーズナブルな価格でご提供できますよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
2022.09.16
商品の一部価格改定のお知らせ
世界的な薬剤の物価、輸送費などの高騰により、10/1(土)より当院で販売している物品の価格を一部改定させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
対象商品:パントガール、デュアルゲン15、リポゲイン、ヘリオケアウルトラD、BBX
改定価格は、以下のようになります。
料金(税込)
パントガール 10,780円→11,550円
デュアルゲン15 13,200円→14,300円
リポゲイン 7,150円→7,700円
ヘリオケアウルトラD 5,500円→6,600円
BBX 11,000円→12,100円
2021.10.04
自転車の駐輪に関するお願い
建物の前は駐輪禁止となっております。
駐輪の際は、お隣の日本調剤(薬局)のスタッフに声をかけて頂いて、専用の札を受け取ってください。
現在、4台分スペースを確保していただいております。
そこが一杯の場合は、申し訳ございませんが駅前の有料駐輪場をご利用ください。
ご協力、お願いいたします。
2020.5.18
新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する患者様へのお願い
当院では当面の間は医師、スタッフ一同感染予防対策を行った上で、通常診療を継続する方針といたしました。

また、以下に該当する方は受診を控えて頂き、まずは保健所の相談窓口(帰国者・接触者相談センター)にご相談ください。
・発熱や咳などの風邪の症状が続いている。
・体調不良(身体のだるさや息苦しさ)がある。

※なお、当面の間、上記のような症状のある方及び御高齢で感染リスクが高い方は、家族・関係者の代理受診の対応をいたしますのでご相談ください。
2020.3.2
新型コロナウイルス騒動に伴う当院からのお願いについて
・今回の件に伴う全国的なマスク不足の影響により、当院でもマスクの在庫が減少しております。当院でマスクを提供することが困難な状況となっておりますので、自費の施術を受ける方は、マスクを持参していただくようお願いいたします。

・政府の臨時休校措置により、出勤できない看護師がでてきておりますので、1日に行える自費の施術の件数が通常よりも少なくなっております。
その結果、施術のご予約が取りにくくなっていますので、少し日数に余裕をもって早めにご予約をお取りいただくようご協力お願いいたします。
また、予約日の変更をお願いする場合がでてくる可能性がありますので、ご理解ご協力いただければ幸いです。

色々とご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。
2019.09.04
消費税法改正に伴う保険外診療価格のお知らせ
2019年10月1日からの消費税法改正に伴い、当院の保険外診療価格(自費初診料・再診料、各種レーザー治療や注入療法、AGA内服薬や食欲抑制内服薬、ドクターズコスメや化粧品など)につきまして、2019年10月1日より消費税10%を適用させていただきます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※9月30日までの施術、商品購入価格に関しては消費税8%となりますが、10月1日以降は消費税10%となります。
施術については9月に予約されても施術日が10月1日以降となる場合には施術価格は消費税10%となりますのでご注意ください。
2019.08.19
東京ドクターズに当院院長が紹介されました
掲載ページ、インタビューはこちらからご覧いただけます。
2016.10.03
「当日順番取り予約システム」のリニューアル
10月3日より予約システムの機能がより便利になりました。
主な変更点として、
①お電話でも予約ができるようになりました。
 予約専用番号にかけていただき、あとは自動電話の案内に従って
 ボタン操作でおこないます。
②初診の方も、インターネットまたはお電話にて予約ができるようになりました。
 なお、時間や順番の指定はできませんので、ご了承ください。
 詳しくは、こちらの予約専用ページをご覧ください。

What's New

2024.05.09
5月より美容皮膚科の新メニューが多数加わりました
①YAGリジュビネーション
4月より脱毛レーザーにキャンデラ社の最新レーザー機器「GentleMax Pro Plus」を導入しましたが、この機器は755nmのアレキサンドライト1064nmのYAGの2種類の波長のレーザー光を発振できます。脱毛レーザーが発するロングパルスのレーザー光はお顔のリジュビネーションにも効果的で、755nmのアレキサンドライトは当院でも人気メニューである「レーザーフェイシャル」として用いていますが、1064nmのYAGもフェイシャルに用いることができます。
ただ、少し効果が異なって、波長が長いレーザー光は皮膚の深部(真皮層がメイン)まで届くために、しみなどの色素斑ではなく、お顔のリフトアップやタイトニングなどの若返り効果がメインとなります。
YAGレーザーを用いたお顔のフェイシャルは「YAGリジュビネーション」としてメニューに加えました。なお、YAGリジュビネーションは2通りの照射スタイルがあり、中空照射する「YAGレーザーシャワー」と、接触照射する「YAGタイトニング」がありますので、詳細はHPをご参照ください。いずれもダウンタイムは少なく痛みもそれほど強くありません。
※ちなみに本来の「レーザー脱毛」の施術もスピード、効果ともにアップしましたので、よろしくお願いいたします。(詳細は「レーザー脱毛」のページをご参照ください。)

②水光注射
韓国発祥の美容施術で、極細の注射針が多数装着されたスタンプ型のハンドピースを用いて、様々な美容効果のある薬液をお顔の浅い層(真皮浅層レベル)に広範囲に注入する施術です。注射と聞くと少しこわいかもしれませんが、極細の針なのでほとんど出血もなく、痛みも強くありません。(一応クリーム麻酔はします。)ダーマペンよりもダウンタイムは短い感じです。
様々な美容効果のある薬剤を皮膚内部に「入れ込む」操作を「導入」と呼んでいますが、注射針で注入する方法は最も確実で効果的な導入法です。導入する薬剤は「スキンブースター」と呼ばれて、近年は様々な製剤があります。レーザーなどの光や熱を用いる機器とは異なった施術法として、注目されており、「肌育治療」などと呼ばれて美容専門クリニックでは人気メニューとなっています。
薬剤によって効果も様々ですが、当院では以下の5種類の薬剤を厳選してピックアップしてみました。
「ネオファウンド」、「ジュベルック」、「エクソヒーラーP198」、「ボツリヌス製剤」、「ダームエデンPRO」
これらの薬剤は高度な技術を用いて製造されるものもあり、どうしても価格が高価になってしまうものもありますが、初回はお試しのキャンペーン価格にしておりますので、ご興味ある方は是非一度ご検討してみてください。
詳細はHPをご参照ください。(施術の詳細は「水光注射」のページ、導入薬剤の詳細は「薬剤導入治療」のページを参照ください)

③ダーマペン4を用いた薬剤導入
上記に記述した薬剤の導入方法は注射だけではなく「ダーマペン4」の施術に併用することでも導入することができます。ダーマペンの場合は注入というよりは、塗布した薬液を皮膚内部に針で押し込むというイメージになります。
水光注射で導入できる薬剤は大体はダーマペンでも導入可能ですが、ダーマペン用に開発された製剤もありますので、メニューとして加えてみました。

以前より、「CLRローション」、「Retinal Active]、「PRX-T33(ヴェルベットスキン)」はオプションメニューとして選択できましたが、さらに「ネオファウンド」、「リジュランスキンブースター」、「エクソヒーラーP198」、「ダームエデンPRO」を追加いたしました。 注射に抵抗のあるかたは、まずはダーマペンで導入してみるという方法もあります。
ご興味ある方はHPの「ダーマペン4」のページ、併せて「薬剤導入治療」のページをご参照ください。
2024.04.08
4/15(月)よりHIFU(ハイフ)の新治療「ウルタイト」の施術を開始いたします
超音波を用いたお顔のリフトアップ、たるみ改善の施術です。以前より、「ウルトラセルQプラス」というハイフ機器があるのですが、2機器目となります。価格はよりリーズナブルになっております。
ご興味ある方は、現在初回キャンペーンにもなっておりますので、是非一度体験してみてください。
詳しくはHPの「ウルタイト」のページを参照ください。
2024.04.02
4月より新治療「ララピール」の施術を開始いたします
「ララピール」は従来の角化層を剥離して表皮を整えるピーリングとは異なり、真皮にも作用させて線維芽細胞を刺激しコラーゲンやエラスチンの生成を促して、皮膚の再生も行う施術です。
肌の内側から「育てるピーリング」であり、肌を剥く(peeling) のではなく、満たす(filling) というコンセプトから、「ララフィル」とも呼ばれており、韓国の皮膚科でも人気メニューとなっています。
詳しくは「ララピール」のページをご参照ください。
特別キャンペーンにもなっていますので、是非この機会に一度体験してみてください。
2023.12.20
アトピー性皮膚炎の注射薬「デュピクセント皮下注」が小児にも適応となりました
2018年に登場した難治性アトピー性皮膚炎の注射薬「デュピクセント皮下注」は今まで16歳以上の成人に対して適応でしたが、2023年12月より生後6ヶ月以上の小児に対して保険適応拡大となりました。
この注射薬の効果は非常に高く、当院でも多数の成人患者様に使用経験があります。
今回の適応拡大によって、今までステロイド外用薬や抗アレルギー薬の内服では効果が不十分であった小児の患者様にも高い効果が期待されます。
小児の場合、体重によって投与量や投与スケジュールが異なりますので、ご使用を検討される方は診察の際にご相談ください。
2023.10.30
11月より新治療「ノーリス(I2PL)」を開始します
IPL治療とは、単一波長のレーザー光とは異なり、広域の多波長の光を用いた治療のことで、いわゆる「フォトフェイシャル」とほぼ同義です。
近年は技術の向上により高い効果と安全性を実現しており、「次世代型IPL」、「I2PL治療」と呼ばれています。
「ノーリス」はI2PL治療機器では最新のもので、国内初の薬事承認も取得しています。
基本的にはお顔全体に照射する方法で、散らばった「しみ」、「ソバカス」などの色素斑に加えて、毛細血管拡張による「赤み」にも効果があります。
その他、ニキビの改善や、肌質改善(リジュビネーション)効果もあります。また、手背や腕のしみにも使用できます。
詳しくは「I2PL(ノーリス)」のページをご参照ください。
また、お顔全体の照射は当分の間キャンペーン予定ですので、是非一度この機会にご体験してみてください。
2023.10.02
インフルエンザワクチン接種のお知らせ
10月からインフルエンザワクチンの接種を開始しております。当日の接種を希望される方のみ来院時にお申し出ください。
お電話でのご予約は承っておりませんので、ご注意ください。
(在庫がなくなり次第、終了となります。)

※13歳以上の方のみ承っております。未成年の方は保護者の署名が必要となります。
※一般の方は4,400円(税込)です。中野区にお住いの65歳以上の方は区役所から送付されている予診票をお持ちください。
2023.06.01
新規外用薬のご案内
アポハイドローション(原発性手掌多汗症)
5月末より手掌(手のひら)の多汗症に対する本邦初の保険外用薬が処方可能となりました。腋窩と同じく抗コリン作用による交感神経抑制によって発汗を抑える作用があります。1日1回就寝前の外用で効果が期待されます。手汗でお悩みの方は是非一度ご相談ください。
2023.01.24
2月より新治療「エンライトンSR」を開始します
ピコレーザーと呼ばれる機器であり、従来のしみ治療の代表であったQスイッチレーザーよりもパルス幅(レーザー1発の発振時間)がさらに短くなったレーザーで、主に衝撃波(光音響作用)によってメラニンを破壊します。
「エンライトンSR」は“日本人のスキンタイプにふさわしい”をコンセプトに米国キュテラ社が開発したピコ秒レーザーで、初期型より改良を繰り返し3世代目となります。
治療したいしみの部分のみに照射する通常のスポット照射の他、お顔全体に照射して、広範囲のしみ(肝斑もOK)を治療する「ピコトーニング」や、お顔全体の若返り(リジュビネーション)を目的とした「ピコフラクショナル」という照射方法も可能です。
詳しくは「エンライトンSR」のページをご参照ください。
お顔全体の「ピコトーニング」と「ピコフラクショナル」はキャンペーン予定ですので、是非一度この機会にご体験してみてください。
2022.11.16
12月より新治療「ダーマペン4」を開始します
ダーマペンは、極細針の長さと速度を電動でコントロールし、皮膚に微細な穴を無数に開けることで皮膚の創傷治癒効果(修復機能)を高め、コラーゲンやエラスチンなどの増生を促し、肌質やニキビ、毛穴、小じわ、瘢痕などを改善させていく治療です。
また、ダーマペンの特徴として、施術目的に合わせて様々な薬液製剤を組み合わせることでさらなる相乗効果を得ることができます。
通常施術に加え、3種類のオプションメニューをご用意いたしました。(CLRローション、Retinal Active、ヴェルヴェットスキン)
詳しくは「ダーマペン4」のページをご参照ください。
また、お顔全体の施術はキャンペーン予定ですので、是非一度この機会にご体験してみてください。
2022.06.09
新規外用薬のご案内(2022.06)
①モイゼルト軟膏(アトピー性皮膚炎)
6月より、アトピー性皮膚炎の新たな非ステロイド型の保険外用薬「モイゼルト軟膏」が処方可能となりました。外用薬としては本邦初の機序で、PDE4阻害薬と呼ばれるタイプの外用剤となります。適応のある方には新たな選択肢としてご紹介しようと思っております。

②ラピフォート・ワイプ(原発性腋窩多汗症)
5月末より、腋窩多汗症(ワキ汗)に対する保険外用薬としては2つ目となる「ラピフォート・ワイプ」が処方可能となりました。抗コリン作用による交感神経抑制によって発汗を抑える作用があります。1日1回使い切りのシート状で腋窩をふき取るタイプの使い方となります。お悩みの方は一度ご相談ください。
2021.08.23
帯状疱疹ワクチンについて記述を更新しました
帯状疱疹発症を予防するワクチンは、本邦では現在2種類存在します。
いずれも50歳以上の方を対象に接種可能です。
詳しくは「帯状疱疹発症を予防するワクチンについて」をご参照ください。
2021.06.11
紫外線対策について
紫外線が強い時期になりましたが、当院では各種サンスクリーン剤、飲む日焼け止め「ヘリオケア」等取り扱っております。近年は幼少期からの紫外線防御が推奨されております。
ご興味のある方は、お気軽にご相談ください。
2021.03.01
新治療「インフィニ・ハイブリッド」の施術を3月より開始しました
「インフィニ・ハイブリッド」は高周波(RF)により、皮膚内部の表皮~真皮層に熱を与えて、お顔のたるみ、リフトアップ、引き締め、小じわ、ニキビなどを改善させる機器です。
通常照射の他、マイクロニードルを使用することで、より深い毛穴、ニキビ痕、しわの改善にも対応しております。
詳しくは「インフィニ・ハイブリッド」のページを参照ください。
また、今回導入記念として「特別キャンペーン」を設けています。ご興味のある方は、是非一度体験してみてください。
2020.12.28
「男性型脱毛症(AGA)」と「女性の薄毛」でお悩みの方に、新しい治療メニューを追加
・男性型脱毛症(AGA)と女性型脱毛症(FPHL)のいずれにも効果が期待できる治療として、フラクショナル・レーザー「モザイク」を用いたレーザー育毛「モザイク・ヘアセラピー」を開始しました。
詳しくは「モザイク・ヘアセラピーのページ」をご参照ください。

・アデランス社が提供する発毛促進用のLED照射機器「N-LEDシリーズ」の頭皮装着型とヘアドライヤーを取り扱っております。男性、女性とも使用可能です。(お取り寄せ商品となります。)

・女性の薄毛に対して効果的な外用薬「リポゲイン」の処方を開始しました。発毛成分ミノキシジルが3%配合されています。
詳しくはHPの「AGAのページ」、「女性の薄毛のページ」を更新しましたので、ご参照ください。
2020.12.8
一般皮膚科に「酒さ・酒さ様皮膚炎」を追加しました
一般皮膚科に「酒さ・酒さ様皮膚炎」を追加しました。いずれも顔面にびまん性の発赤や丘疹を生じる疾患ですが、治療が難しい場合があることや、他院での誤診も多い疾患ですので、注意が必要です。酒さ・酒さ様皮膚炎の詳細はこちら
2020.12.1
腋窩多汗症の保険適応外用薬「エクロックゲル」が登場
11月末より、本邦初の腋窩多汗症の保険外用薬「エクロックゲル」が処方可能となりました。抗コリン作用による交感神経抑制によって発汗を抑える作用があります。お悩みの方は一度ご相談ください。
2019.2.1
新治療 ウルトラセルQプラスの施術を2月より開始しました
ハイフと呼ばれる超音波を利用したテクノロジーで、お顔のリフトアップ、たるみ、しわの改善、部分的な引き締めに効果的な施術です。痛み、ダウンタイムもほとんどありません。 是非、この機会に一度ご体験ください。
詳しくは「ウルトラセルQプラス」のページを参照ください。
また、今回導入記念として「特別キャンペーン」を設けています。こちらもあわせてご覧ください。
2018.4.23
脂肪溶解注射「BNLS neo」の治療を開始しました
お顔のたるみやフェイスラインに効果的な脂肪溶解注射「BNLS neo」の注入療法を開始しました。詳しくは「脂肪溶解注射のページ」を参照ください。
2018.4.2
エキシマライトを使った中波紫外線治療を導入しました
一部の難治性皮膚疾患に対して効果が認められるエキシマライトを用いた308nmの光線療法(中波紫外線療法)を導入しました。
尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎、掌蹠膿疱症、尋常性白斑などには保険も適用されます。
詳しくは「光線療法のページ」を参照ください。
2017.2.27
新レーザー機器「モザイク・リミテッド」導入について
3月より、エルビウムグラス・フラクショナルレーザー「モザイク・リミテッド」の施術を開始いたします。
今までのレーザーとは原理が少し異なり、皮膚そのものを新しい皮膚に少しずつ入れ替えていくことで、お肌の若返りを行っていきます。
ニキビ跡や毛穴や細かいしわの改善などが良い適応です。
またお肌の引き締めにも効果があります。
詳しくは「エルビウムグラス・フラクショナルレーザー」のページを参照ください。
また、今回導入記念として「特別キャンペーン」を設けています。こちらもあわせてご覧ください。
2016.10.17
新しい治療「ハイドラフェイシャル」開始のお知らせ
10/17より「ハイドラフェイシャル」の施術を開始いたしました。
水流とスキンソリューションを用いて、毛穴の奥までクレンジング、ピーリングして、美容成分導入までを1台のマシンで行う施術です。
脂性肌、ニキビ、毛穴のつまりや、しみ、くすみ、小じわでお悩みの方におすすめです。
詳しくはこちらをご覧ください
初回はキャンペーン価格でお受けになれます。是非一度お試しください。
キャンペーンページはこちらをご覧ください
2016.2.1
新しいレーザー機「スペクトラ」による治療を開始
2月より、Qスイッチ&ロングパルスYAGレーザーによる肝斑治療(ルートロトーニング)や、リジュビネーション治療(スペクトラピール)を開始しました。
しばらくは、初回キャンペーン価格でお受けになれます。
詳しくはこちらをご覧ください。

  • インターネットでの自動受付・順番確認のご案内
診療科目
保険診療
一般皮膚科
小児皮膚科
皮膚小手術
自由診療
美容皮膚科
その他の自由診療
費用について
症例写真